東播

  • 印刷
動画一覧へ
柔らかな明かりで浮かび上がった高砂神社の境内=高砂市高砂町東宮町
拡大
柔らかな明かりで浮かび上がった高砂神社の境内=高砂市高砂町東宮町
高砂南高校吹奏楽部が生演奏を披露した=高砂市西畑1
拡大
高砂南高校吹奏楽部が生演奏を披露した=高砂市西畑1

 兵庫県高砂市高砂町一帯のレトロな町並みを1万個の灯ろうで照らす「たかさご万灯祭」が14日、始まった。十輪寺や高砂神社をはじめ、洋館「魚町倶楽部」や工楽松右衛門旧宅など多彩な建物12カ所がライトアップされ、路地にはろうそくが並んだ。会場ではプロ、アマのバンドによるジャズライブもあり、集まった人たちは夜の町歩きを楽しんだ。15日まで。

 高砂市や高砂商工会議所、市観光交流ビューローなどでつくる実行委員会が主催し、今回で13回目。午後6時、工楽松右衛門旧宅前の駐車場でオープニングセレモニーがあった。日が暮れるにつれて町中が柔らかい光に包まれた。

 高砂神社の境内は約3千個の灯ろうで敷き詰められた。能舞台もライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。かいわいを流れる堀川は約30艇のヨットが停泊し、セールを飾ったLEDの明かりが水面に浮かび上がった。

 来場者を楽しませたのは8会場で開かれたジャズ演奏。さらに初日は山陽電鉄高砂駅に停車した車両も、「ジャズトレイン」になった。出汐館前広場では、高砂南高校吹奏楽部の演奏に合わせた書道パフォーマンスがあった。

 両親と訪れた神戸市立成徳小5年の女児(10)は「初めて来た。明かりがきれいで癒やされる」と話していた。

 15日は午後6~9時。市観光交流ビューローTEL079・441・8076

(若林幹夫)

東播の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ