東播

  • 印刷
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 認知症の当事者や支援者らが走りながら、認知症への理解を呼び掛ける全国縦断リレー「RUN伴(ランとも)」が11月3日、兵庫県の東播地域でも行われる。今回は初めて、高砂、明石市、稲美町内をそれぞれスタートする3ルートを設定。認知症支援のシンボルカラーであるオレンジ色のTシャツを着たランナー約40人が、たすきをつなぐ。

 RUN伴は、NPO法人「認知症フレンドシップクラブ」(東京)が2011年から開始。昨年は全国で約1万9千人が参加し、37都道府県を通過したという。今年は6月に北海道で始まり、各地でリレーして11月の熊本県が最終地となる。兵庫県内では2、3日に東播磨のほか、阪神や神戸、西播、北播地域でも行われる。

東播の最新
もっと見る

天気(12月10日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 0%

  • 16℃
  • 2℃
  • 0%

  • 16℃
  • 5℃
  • 0%

  • 16℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ