東播

  • 印刷
初詣の参拝客でにぎわう境内=1日午前0時3分、鹿嶋神社
初詣の参拝客でにぎわう境内=1日午前0時3分、鹿嶋神社

 新しい年が明け、穏やかな天候に恵まれた1、2日、兵庫県の東播各地の神社も多くの初詣客でにぎわった。高砂市阿弥陀町地徳の鹿嶋神社には、1日だけで約5万人が訪れ、穏やかな1年を願った。

 願い事を一つに絞って祈れば必ずかなうという「一願成就の神」で知られる同神社。例年、東播地域で最も多くの初詣客が訪れ、昨年は三が日に約11万人が参拝した。

東播の最新