東播

  • 印刷
高砂南高校の生徒たちが、災害対策や商店街の活性化について発表した=高砂市役所南庁舎
高砂南高校の生徒たちが、災害対策や商店街の活性化について発表した=高砂市役所南庁舎

 兵庫県高砂市の防災や商店街の活性化について調べた高砂南高校1年生の5グループ計約30人が27日、同市役所を訪れ、市職員や市議ら約40人を前に研究成果を発表した。同校と市は2019年5月に地域づくりを進める連携協定を締結。生徒たちは市民への聴き取り調査も行い、改善策などを提案した。

 同校では昨年の夏休みに1年生が研究を進め、11月に校内で発表会を開催。このとき投票で選ばれた5グループが、スライドを見せながら各10分間の発表を続けた。

東播の最新
もっと見る

天気(7月10日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ