東播

  • 印刷
認知症高齢者の特徴を寸劇で学ぶ中学生ら=稲美北中学校
認知症高齢者の特徴を寸劇で学ぶ中学生ら=稲美北中学校

 認知症の症状や患者の支え方を学ぶ「認知症サポーター養成講座」が7日、兵庫県稲美町加古の稲美北中学校であった。2年生約120人が、市民団体「稲美町認知症キャラバン・メイト連絡会」の10人から、適切な対応方法を教わった。

 認知症への誤解や偏見をなくし、若い人にサポーターとして支援の担い手になってもらおうと、総合の授業の一環で行った。町内の中学では初めて。

東播の最新
もっと見る

天気(5月26日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ