東播

  • 印刷
店の駐輪場の壁にイラストを描く今川咲恵さん=加古川市平岡町中野
拡大
店の駐輪場の壁にイラストを描く今川咲恵さん=加古川市平岡町中野

 色とりどりの壁画で通行人や来店客に元気を届けようと、大阪市を拠点に国内外で活躍する壁画作家の今川咲恵さん(44)が、兵庫県加古川市平岡町中野、駄菓子店「いと」の駐輪場の壁に描いた。花や太陽の絵を、10種の絵の具で鮮やかに仕上げた。

 今川さんは保育士を務める傍ら、2003年に壁画の制作を始めた。6年後には保育士を辞め、制作に集中。これまでメキシコやインドなど4カ国・地域、全国10都府県を渡り歩いた。今も毎月2カ所ずつ、街中の壁やシャッターにイラストを描いている。

 同店の店主正木美乃里さん(58)が今年1月、今川さんに密着したテレビのドキュメンタリー番組を見て、壁画の制作を依頼。今川さんは正木さんの「明るく元気な人柄」に魅了され、快諾したという。

 同店では横約5メートル、幅約3メートルの壁に、太さが違う20種類ほどの筆を使って描いた。桜やマーガレットなどの花々を1本の木に凝縮して表現。ピンクやオレンジ色の水玉模様で太陽がほほ笑んでいるように表した。

 今川さんは「加古川の新しい名所を目指して描いた。いとを訪れた人の気持ちが少しでも明るくなればうれしい」と話した。(千葉翔大)

東播の最新
もっと見る

天気(7月4日)

  • 26℃
  • 22℃
  • 90%

  • 27℃
  • 21℃
  • 70%

  • 25℃
  • 21℃
  • 90%

  • 26℃
  • 21℃
  • 90%

お知らせ