東播

  • 印刷
東播2市2町で最高路線価となった加古川駅南広場=加古川市加古川町篠原町
東播2市2町で最高路線価となった加古川駅南広場=加古川市加古川町篠原町

 国税庁が1日、2020年分(1月1日時点)の路線価を公表した。兵庫県東播2市2町を管轄する加古川税務署管内での最高路線価は、JR加古川駅前の「加古川駅南広場」(加古川市加古川町篠原町)で、1平方メートル当たり25万5千円。5年連続の上昇となり、マンションの建設や新ホテルの開業などで駅周辺が活性化し、利便性が高まっていることなどが要因とみられる。

 同署管内の最高路線価は13年まで同駅近くの商店街「ベルデモール加古川」だったが、14年に加古川駅南広場に代わった。14年は23万円で、15年には横ばい、16年以降は毎年上昇を続けている。20年は前年の25万円から2%上昇した。

東播の最新
もっと見る

天気(8月11日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 37℃
  • 27℃
  • 30%

  • 35℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 28℃
  • 30%

お知らせ