東播

  • 印刷
新たに加わった返礼品をPRする岡田康裕市長=加古川市役所
拡大
新たに加わった返礼品をPRする岡田康裕市長=加古川市役所

 兵庫県加古川市はふるさと納税の返礼品に、市内の老舗店などが手掛ける88種類を新たに加えた。神戸ビーフのケンネ(牛脂)を使った無添加の高級石けん「霜降りの奇跡」や、靴下工場が手掛けた抗菌糸使用の「ひんやりマスク」などを追加し、計226種類になった。(斉藤正志)

 追加したのは他に、ブランド牛「加古川和牛」のしぐれ煮などのつくだ煮詰め合わせ▽創業約400年の老舗こうじ店が手掛ける無添加天然醸造みそ▽有機栽培の季節野菜と玄米グラノーラセット▽オーダーメードで作る野球のグローブ▽天然馬毛を使った洋服ブラシ-など。

 同市の返礼品は、色違いも含めると2015年度に53点だったが、20年度は5・5倍の293点に。寄付額も15年度の約5500万円から、19年度には4・5倍の約2億4800万円と過去最高となり、市は今回の返礼品追加でさらに期待をかける。市産業振興課は「加古川市には多くの伝統の職人がいて、多彩な魅力があることを広く知ってほしい」とPRする。

 市は案内パンフレットを刷新し、同課で配布。ホームページにも掲載した。ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」「さとふる」「楽天ふるさと納税」でも紹介している。同課TEL079・427・9756

東播の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ