東播

  • 印刷
2019年度の加古川市成人式=20年1月、同市民会館
拡大
2019年度の加古川市成人式=20年1月、同市民会館

 兵庫県加古川市教育委員会は、2020年度の成人式について、新型コロナウイルス感染症対策として密集になることを避けるため、来年1月11日に午前の部(10時半~11時)と午後の部(2時半~3時)に分けて開くことを決めた。会場となる同市民会館(同市加古川町北在家)の大ホールは、定員1524人の約半数になるように座席を調整し、間隔を広げる。

 対象は00年4月2日~01年4月1日生まれの市民。今年5月21日時点で2840人いるという。

 地域によって参加者を午前と午後に振り分け、出身中学校が同じになるよう配慮する。10月に発送する案内はがきを当日の入場券とし、名前や住所、連絡先を書いて提出してもらう。大ホールに入りきれなかった人のために、小ホールでも座席の間隔を空け、モニターで式典を放映する。マスク着用も促す。

 例年は午前の開催で、午後からは同窓会事業として、出身中学校ごとに公民館などで交流イベントを催していたが、今回は実施しない。市教委は「今後の感染状況によっては、さらに開催方式の変更や中止もあり得る」とする。(斉藤正志)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

東播の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 80%

  • 20℃
  • 15℃
  • 80%

  • 22℃
  • 17℃
  • 80%

  • 21℃
  • 16℃
  • 80%

お知らせ