東播

  • 印刷
見守りサービスで身に付ける小型発信器
見守りサービスで身に付ける小型発信器

 兵庫県加古川市は23日、民間事業者と共同で取り組む「見守りサービス」の費用を、認知症の市民を対象に全額補助すると発表した。身に付けた小型発信器(BLEタグ)を、市内1475カ所の防犯カメラなどが検知し、家族らに位置情報を知らせる仕組み。行方が分からなくなった高齢者らを早期に発見し、家族の安心につなげる。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播の最新
もっと見る

天気(5月17日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 90%

  • 25℃
  • 22℃
  • 80%

  • 27℃
  • 20℃
  • 80%

お知らせ