東播

  • 印刷
創立50周年を祝って風船を飛ばす子どもたち=平岡南小学校
拡大
創立50周年を祝って風船を飛ばす子どもたち=平岡南小学校

 兵庫県加古川市平岡町二俣の平岡南小学校と平岡南幼稚園の創立50周年を祝う式典が6日、同小学校であった。児童と園児計約740人、住民らが歴史を振り返り、色とりどりの風船850個を飛ばして節目を祝った。

 同校と同園は1971(昭和46)年に創立され、卒業生は7千人を超える。

 式典では、岡田賢二校長(60)が「素晴らしい伝統、校風を大切にし、未来に向かって羽ばたいてくれることを願っている」と子どもたちにエール。6年の女児(12)は「先輩や地域の皆さん、ありがとうございます」と感謝し、幼稚園の年長組36人は「幼稚園、お誕生日おめでとう」と声をそろえた。

 続いて校庭に集まり、風船に「友達がたくさんほしい」「サッカー選手になる」と、それぞれの夢を書いた紙を付けて空に放った。

 6年の男児(11)は「今年は新型コロナウイルスで行事がなかったので、風船を飛ばせてうれしかった。学校と幼稚園がいつまでも残ってほしい」と話した。(門田晋一)

東播の最新
もっと見る

天気(12月3日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 50%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ