東播

  • 印刷
大学生の配達員。空き時間を使って働く=加古川市野口町二屋
拡大
大学生の配達員。空き時間を使って働く=加古川市野口町二屋

 自宅や職場にいる利用者がスマートフォンのアプリで注文すると、登録された配達員が自転車やバイクで料理を届けるサービス「ウーバーイーツ」が8日、兵庫県加古川市と播磨町の一部でも始まった。喫茶店や居酒屋などで利用できる。

 米配車大手のサービスで、今回は近隣の明石市と神戸市垂水区の店舗と合わせて80店以上で利用が可能になった。利用者は50円以上の配送手数料に加え、注文金額の10%をサービス手数料として支払う。

 加古川市平岡町一色の「大衆食堂銀シャリぱっぱ屋」では午前11時すぎ、かつめし弁当二つの注文が入ると、すぐに配達員が現れ、自転車で近くの民家に届けた。受け取った介護士の女性(22)は「(外出で)万が一、新型コロナウイルスに感染したら仕事に差し障る。割引サービスもあってお得だった。また頼みたい」と笑顔を見せた。

 コロナ禍で同店の4月の売り上げは前年比6割減だった。経営する会社「八角」(同市加古川町南備後)の吉留健一常務(45)は「売り上げが増えている持ち帰り弁当とともに、配達に活路を見いだしたい」と話した。(笠原次郎)

東播の最新
もっと見る

天気(12月3日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 50%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ