東播

  • 印刷
加古川図書館が6階に移転し、3公共施設の貸し館機能が5階に集約されるカピル21ビル=加古川市加古川町篠原町
加古川図書館が6階に移転し、3公共施設の貸し館機能が5階に集約されるカピル21ビル=加古川市加古川町篠原町

 兵庫県加古川市が17日に発表した2021年度当初予算案は、新型コロナウイルス感染症の影響で市税収入が減少したが、一般会計の総額は2年連続で900億円を超えた。岡田康裕市長は、コロナ対策に引き続き重点を置きながら、JR加古川駅周辺をはじめ、まちのにぎわい創出にも力を入れる姿勢を強調。「ポストコロナを見据え、新しいまちの魅力をつくっていく」と述べた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播
東播の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ