東播

  • 印刷
JR加古川駅前への移転が計画されている加古川図書館。三島由紀夫が徴兵検査を受けた場所としても知られる=加古川市加古川町木村
JR加古川駅前への移転が計画されている加古川図書館。三島由紀夫が徴兵検査を受けた場所としても知られる=加古川市加古川町木村

 10月にJR加古川駅前への移転が計画されている加古川図書館(兵庫県加古川市加古川町木村)について、加古川市の井ノ口淳一企画部長は8日、市議会本会議で「(現建物は)解体も選択肢にある」と述べた。耐震診断はしていないとした上で「全国の類似施設では改修費に10億円前後、今の図書館でも年1億3千万円前後の管理費がかかっている。負の財産にならないよう、どうあるべきか検討したい」とした。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播
東播の最新
もっと見る

天気(5月6日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ