東播

  • 印刷
山陽新幹線が開業し、新大阪駅で開かれた始発列車の出発式=1972年3月
拡大
山陽新幹線が開業し、新大阪駅で開かれた始発列車の出発式=1972年3月
埋め立て完了から6年後の播磨町新島(中央)。手前は明石市二見町、奥は加古川市金沢町=1978年5月
拡大
埋め立て完了から6年後の播磨町新島(中央)。手前は明石市二見町、奥は加古川市金沢町=1978年5月

 中止となった金婚夫婦祝福式典の参加対象だったのは結婚50年目で、1972(昭和47)年に婚姻届を提出したり、挙式したりした夫婦。その年、社会で何があったのかについても振り返ってみた。

 1月、太平洋戦争の激戦地グアム島の密林で終戦後も身を潜めていた元日本兵、横井庄一さんが見つかった。5月に沖縄が米国から日本に返還され、9月には日中の国交が正常化するなど、戦後処理が進んだ。

 7月にテレビドラマ「太陽にほえろ!」の放送が開始。11月には東京・上野動物園でジャイアントパンダの「カンカン」(雄)と「ランラン」(雌)が一般公開され、一大ブームとなった。

 兵庫県の東播地域に目を向けると、人口の増加と企業立地が進んだ。明姫幹線(国道250号)の本格的な着工が決まり、播磨町沖の人工島「新島」の埋め立て工事が完了するなど、多くのインフラ整備に力が注がれ、活気に満ちた時代だった。

 一方、公害問題が深刻化。高砂西港の底質土砂に有害なポリ塩化ビフェニール(PCB)が含まれていたことが分かったほか、同年に山陽新幹線が新大阪-岡山間で開業し、通過する際の振動や騒音が沿線の住宅で問題に。住民や市町が積極的に環境改善に乗り出すことになった。(門田晋一)

東播
東播の最新
もっと見る

天気(6月22日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 30%

  • 28℃
  • 18℃
  • 30%

  • 30℃
  • 22℃
  • 30%

  • 30℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ