東播

  • 印刷
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルス禍で不要不急の外出自粛が求められる中、兵庫県加古川市、高砂市両消防本部が、屋内での熱中症にも注意するよう呼び掛けている。両消防本部管内で昨年5~9月に熱中症で搬送された患者のうち、約6割が住居や仕事場などの屋内から運ばれていた。加古川市消防本部の担当者は、今年も気温の上昇に伴い「屋外で熱中症の症状が出なかったとしても、帰宅後に体調を崩す場合がある」と警鐘を鳴らす。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播
東播の最新
もっと見る
 

天気(9月17日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 70%

  • 28℃
  • 23℃
  • 70%

  • 28℃
  • 23℃
  • 60%

  • 26℃
  • 23℃
  • 60%

お知らせ