東播

  • 印刷
段ボール屋台を力いっぱい担ぎ、子ども屋台(左)との3台練りを披露する園児たち=川西小学校
段ボール屋台を力いっぱい担ぎ、子ども屋台(左)との3台練りを披露する園児たち=川西小学校

 秋祭りの高揚感を味わってもらおうと、兵庫県加古川市米田町平津の住民が、地元の川西こども園に2台目となる段ボール製屋台を寄贈し、園児約50人が6日、2台での練り合わせを披露した。園児は「ヨーイヤサー」と大きな声を張り上げ、重さ30キロもある屋台を一生懸命担いで楽しんだ。(広岡磨璃)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播
東播の最新
もっと見る
 

天気(1月21日)

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

  • 3℃
  • 0℃
  • 70%

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

  • 4℃
  • 0℃
  • 40%

お知らせ