東播

  • 印刷
新天地での活躍を誓う印南剣道場の選手=加古川市西神吉町宮前
新天地での活躍を誓う印南剣道場の選手=加古川市西神吉町宮前

 兵庫県加古川市西神吉町宮前の「印南(いんなみ)剣道場」に通う小学生剣士7人が県内での団体戦を勝ち抜き、県代表として出場するはずだった12月の全国大会が、新型コロナウイルス禍で中止になった。補欠を含む7人のうち6人は6年生で、来春に引っ越しする選手もいる。みんなで頂点を目指す最後の機会だっただけに、悔しさに耐え、ひたむきに竹刀を振って新天地での健闘を誓い合う。(門田晋一)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播スポーツ
東播の最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • 6℃
  • 20%

  • 7℃
  • 1℃
  • 50%

  • 10℃
  • 4℃
  • 40%

  • 8℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ