東播

  • 印刷
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 兵庫県加古川市は本年度、JR加古川駅周辺の再整備に向け、方向性を示すための検討に入る。駅北側の「31街区」と呼ばれる市有地は、高層ビル建築計画が進んでいたが、新型コロナ禍で停滞。一方、駅南側に市の第三セクターが所有、管理する三つのビルは老朽化が進む。これらの「一等地」にある土地、建物をどう活用するのか。6月5日告示、同12日投開票の市長、市議ダブル選の争点にも上がる。(斉藤正志)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播選挙
東播の最新
もっと見る
 

天気(8月11日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ