東播

  • 印刷
当選証書を受け取った加古川市議選当選者ら。得票数上位3位までを(前列左から)橋本南氏、井上恭子氏、木谷万里氏の女性3人が占めた=加古川市議会
当選証書を受け取った加古川市議選当選者ら。得票数上位3位までを(前列左から)橋本南氏、井上恭子氏、木谷万里氏の女性3人が占めた=加古川市議会

 12日投開票された兵庫県加古川市議選(定数31)では、女性の当選者が前回改選時から1人増え、過去最多の7人になった。得票数でも、トップ3人をはじめ、上位7人のうち5人を女性が占めた。また前回選で初めて1議席を獲得した日本維新の会は、公認候補4人中3人が当選し、勢力を伸ばした。任期は7月25日から。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播選挙
東播の最新
もっと見る
 

天気(8月18日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 70%

  • 31℃
  • 24℃
  • 70%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 24℃
  • 80%

お知らせ