東播

  • 印刷
万歳して初当選を喜ぶ佐伯謙作氏=播磨町西野添3(撮影・笠原次郎)
万歳して初当選を喜ぶ佐伯謙作氏=播磨町西野添3(撮影・笠原次郎)

 町制60周年を迎えたまちの将来は、49歳のリーダーに託された。新人同士の一騎打ちとなった兵庫県播磨町長選は19日に投開票され、元同町職員の佐伯謙作氏(49)が前同町教育長の浅原俊也氏(62)を破り、初当選を果たした。「ワンチームのまちづくり」を掲げ、現町政の子育て支援を拡充し、社会基盤整備に注力すると訴えた佐伯氏。組織を固め、幅広い有権者の支持を得た。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播選挙
東播の最新
もっと見る
 

天気(8月11日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ