政治

  • 印刷
 会談前にロシアのラブロフ外相(左)と握手する岸田外相=17日、ドイツ・ボン(外務省提供・共同)
拡大
 会談前にロシアのラブロフ外相(左)と握手する岸田外相=17日、ドイツ・ボン(外務省提供・共同)

 【ボン共同】岸田文雄外相は17日昼(日本時間同日夜)、ドイツ・ボンでロシアのラブロフ外相と会談し、北方四島での共同経済活動の具体化に向けて、昨年12月の日ロ首脳会談後初めてとなる公式協議を3月18日に東京で開催することで一致した。両外相は3月20日に東京で日ロ間の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を開催することでも合意した。

 共同経済活動は昨年12月の安倍晋三首相とプーチン大統領の首脳会談で交渉入りに合意。日本の法的立場を害さない「特別な制度」創設のため、ロシア側の柔軟姿勢を引き出せるかが焦点だ。

政治の最新
もっと見る

天気(11月22日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 80%

  • 14℃
  • 2℃
  • 80%

  • 15℃
  • 6℃
  • 70%

  • 14℃
  • 3℃
  • 80%

お知らせ