国際

  • 印刷

 【ナイロビ共同】ロイター通信は22日、ナイジェリア北東部ヨベ州の村で19日夕、イスラム過激派ボコ・ハラムが学校を襲撃して多数の女子生徒の行方が分からなくなったが、軍が76人を救出し、他2人の遺体を発見したと報じた。ボコ・ハラムに拉致されていた可能性がある。

 当初は90人以上の生徒が行方不明になったと報じられており、まだ消息が分からない生徒がいる可能性がある。

 ボコ・ハラムは2014年に北東部ボルノ州の学校で女子生徒276人を拉致し、救出を求める国際世論が高まった。

国際の最新
もっと見る

天気(12月14日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 6℃
  • 3℃
  • 80%

  • 10℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 40%

お知らせ