社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 2008年に10代の女性に性的暴行を加えたとして、埼玉県警川口署は14日までに、強姦の疑いで同県川口市、建設会社社長野沢徹容疑者(37)を逮捕した。13日付。強姦罪の公訴時効は10年で、15日午前0時の時効成立まで27時間余りだった。同署によると「記憶にない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は08年6月14日午後11時ごろ、川口市内の路上で、帰宅途中の専門学校生の女性を「大声を出したら刺すぞ」と脅し、翌15日未明まで公園や空き地など数カ所を連れ回して性的暴行を繰り返した疑い。

社会の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 70%

  • 11℃
  • 2℃
  • 80%

  • 11℃
  • 3℃
  • 60%

  • 12℃
  • 3℃
  • 80%

お知らせ