スポーツ

  • 印刷
 6回ヤクルト2死一、二塁、原が左前に適時打を放つ=甲子園
拡大
 6回ヤクルト2死一、二塁、原が左前に適時打を放つ=甲子園

 ヤクルトが1分けを挟んで3連勝。原が切れのある球を内外角に投げ分け、8回を被安打2の無失点で5勝目を挙げた。打っては1-0の六回にタイムリー。この回は青木が中前打で2点加えた。投打で完敗の阪神はこのカード5連敗。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • 11℃
  • 0%

  • 18℃
  • 6℃
  • 10%

  • 19℃
  • 10℃
  • 0%

  • 19℃
  • 7℃
  • 0%

お知らせ