生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷

 【モスクワ共同】ロシアの宇宙船ソユーズが14日午後(日本時間15日未明)、中央アジア・カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。ロシア宇宙開発当局によると、ソユーズは予定通り国際宇宙ステーションに向かう軌道に乗り、打ち上げは成功した。

 ソユーズにはロシア人のアレクセイ・オフチニン、米国人のニック・ヘイグとクリスティーナ・コークの3宇宙飛行士が乗っており、15日未明(同15日午前)に宇宙ステーションとドッキングする予定。

 オフチニン、ヘイグの両飛行士は昨年10月にソユーズで宇宙ステーションに向かおうとしたが、打ち上げが失敗し、再挑戦となった。

科学・環境の最新
もっと見る

天気(3月24日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 11℃
  • 3℃
  • 60%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 13℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ