総合 総合 詳報

  • 印刷
 交通安全対策に関する関係閣僚会議であいさつする安倍首相(右)=21日午前、首相官邸
拡大
 交通安全対策に関する関係閣僚会議であいさつする安倍首相(右)=21日午前、首相官邸

 安倍晋三首相は21日、大津市で保育園児ら16人が死傷した交通事故など最近の重大事故を受け、交通安全対策に関する関係閣僚会議を官邸で開いた。東京・池袋で乗用車が暴走し母子2人が死亡した事故も踏まえ、新技術も活用した高齢ドライバーの安全対策や、園児ら未就学児が集団で移動する経路の安全確保策を取りまとめるよう指示した。

 会議には文部科学、厚生労働、警察など関係府省庁の閣僚が出席した。

 西村康稔官房副長官は今月9日の記者会見で、高齢ドライバーの重大事故が相次いでいることに関し、自動ブレーキなど最新技術の活用による事故防止を検討する考えを表明した。

総合の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ