スポーツ

  • 印刷
 サンウルブズ-レベルズ 後半、チャージしてトライを決めるサンウルブズのエメリー=秩父宮
拡大
 サンウルブズ-レベルズ 後半、チャージしてトライを決めるサンウルブズのエメリー=秩父宮

 スーパーラグビー(SR)第15節最終日は25日、東京・秩父宮ラグビー場などで行われ、日本チームのサンウルブズはレベルズ(オーストラリア)に7-52で敗れ、6連敗で今季11敗目(2勝)となった。レベルズは7勝目(6敗)。

 サンウルブズは前半13分に先制されるなど序盤から失点を重ね、攻撃ではミスで好機を生かせず0-19で折り返した。後半はFBエメリーがキックをチャージしてトライを挙げたが、5トライを奪われてリードを広げられた。

 6月1日の次戦は今季ホーム最終戦として秩父宮ラグビー場でブランビーズ(オーストラリア)と対戦する。

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月25日)

  • 28℃
  • 20℃
  • 0%

  • 28℃
  • 17℃
  • 10%

  • 31℃
  • 20℃
  • 0%

  • 32℃
  • 19℃
  • 0%

お知らせ