生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷

 【ロンドン共同】英政府は11日、温室効果ガスの排出量を2050年までに実質ゼロにするとの目標を発表した。法改正案を12日、議会に提出する。英政府によると、成立すれば、先進7カ国(G7)で初めて法律で排出量実質ゼロを宣言する国になるという。

 現行法では50年までに1990年比で80%削減するとしていたが、これを改正し、国策として気候変動対策を加速する方針。メイ首相は、欧州連合(EU)離脱問題を巡る混乱を受け保守党党首を既に引責辞任しており、後任選出までに「レガシー(政治的遺産)」づくりを狙ったとも報じられている。

科学・環境の最新
もっと見る

天気(7月16日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ