国際

  • 印刷

 【ワシントン共同】米政府は12日、新たなイラン制裁を発動したと発表した。革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」に関連するイラク拠点の企業1社と2個人が対象。

 米財務省によると、この企業はコッズ部隊の支援を受けるイラクの武装勢力に数億ドル相当の武器を密輸していたという。

 ムニューシン財務長官は声明で「この地域でコッズ部隊の息のかかった武装勢力にイランの武器を密輸するネットワークを遮断するための行動を取った」と説明した。

 2個人は、この企業の武器密輸を支援していたとしている。

国際の最新
もっと見る

天気(10月20日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ