社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 津市の国道23号で昨年12月、タクシーと乗用車が衝突し4人が死亡、2人が重傷を負った事故で、津署は14日、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで、タクシー運転手の男性=当時(44)=を容疑者死亡のまま書類送検した。

 書類送検容疑は昨年12月29日夜、津市本町の飲食店駐車場から国道に出た際、左右の安全確認を怠り、右側から走行してきた元ソフトウエア会社社長末広雅洋容疑者(57)=同法違反(危険運転致死傷)の疑いで逮捕=の乗用車と衝突。乗客3人を死亡させ、他の乗客1人と末広容疑者に重傷を負わせた疑い。

社会の最新
もっと見る

天気(10月15日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 50%

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ