社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 大津市の交差点で車が保育園児らの列に突っ込んで16人が死傷した事故で、左大腿骨骨折などの重傷を負った土井鈴菜ちゃん(3)の母親(36)が14日、被害者弁護団を通じて共同通信などに手記を寄せた。入院生活が続き、心の傷を負った鈴菜ちゃんの姿に「胸が締め付けられる思い」と心情をつづった。

 手記によると母親が病院に駆け付け、救急救命室に走り込んだ際、鈴菜ちゃんは「ママー!」と大泣きしていた。母親は手を握って泣き崩れた。「泣いている私に『ママ大丈夫よ』と頭をなでてくれた娘の優しさは忘れられない」と話した。

 「ハンドルを握ることに自覚と責任を持ってほしい」と訴えた。

社会の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 40%

  • 34℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ