経済 経済 新商品

  • 印刷
 トランプ米大統領、パウエルFRB議長(AP=共同)
拡大
 トランプ米大統領、パウエルFRB議長(AP=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は14日、米連邦準備制度理事会(FRB)に再び利下げを要求した。FOXニュースのインタビューで「FRBは金利を高く設定し過ぎている」と指摘した。FRBが金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)を18日から開く前に、圧力をかけた形だ。

 市場では、早期の利下げ観測が強まっており、今回の会合では利下げ時期などを巡り議論する見通しだ。FRBは昨年、12月まで計4回利上げし、現在の政策金利は年2・25~2・50%。同時に金融危機後に買い入れた米国債など保有資産の縮小を進めた。

経済の最新
もっと見る

天気(7月22日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ