国際

  • 印刷

 【ワシントン共同】イラン沖のホルムズ海峡付近で起きたタンカー攻撃に関し、米CNNテレビは14日、米政府当局者の話として、攻撃の前にタンカー近くの上空を飛んでいた米国の無人機に対して、イラン側が地対空ミサイルを発射していたと伝えた。ミサイルは無人機に当たらずに海中に落下したという。

 当時、無人機は攻撃を受けたタンカーに接近するイランの複数の船舶を観察していた。米政府はタンカー攻撃にイランが関与したと断定したが、これらの船舶が関与したかは不明。

国際の最新
もっと見る

天気(10月20日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ