総合 総合 詳報

  • 印刷
 スケートボード・パークのデュー・ツアーで優勝した岡本碧優=16日、ロングビーチ(ゲッティ=共同)
拡大
 スケートボード・パークのデュー・ツアーで優勝した岡本碧優=16日、ロングビーチ(ゲッティ=共同)

 【ロングビーチ(米カリフォルニア州)共同】来年の東京五輪で新採用されるスケートボードの五輪予選対象大会、デュー・ツアーは16日、米カリフォルニア州ロングビーチで各種目決勝が行われ、パークの女子は12歳の岡本碧優が63・16点で優勝した。2位のフィンランド選手に8・16点差の快勝だった。

 10歳の開心那が53・06点で3位に入った。手塚まみが4位、昨年の世界選手権(中国)で優勝した四十住さくらは5位、中村貴咲は7位だった。

 ストリートは男子で17歳の白井空良が35・06点で2位。優勝のオーレリアン・ジロー(フランス)に0・37点及ばなかった。

総合の最新
もっと見る

天気(7月22日)

  • 28℃
  • 25℃
  • 60%

  • 32℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 80%

  • 30℃
  • 25℃
  • 60%

お知らせ