社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 関西テレビ(大阪市)は19日、大阪府吹田市の拳銃強奪事件で逮捕された飯森裕次郎容疑者(33)の父親の睦尚氏(63)が常務取締役を退任したと発表した。退任理由は「一身上の都合」としており、19日付で顧問に就いた。

 同社によると、睦尚氏は常務に再任される予定だったが、飯森容疑者が逮捕された17日に辞退届を提出。19日に取締役会が受理し、株主総会で承認された。20日付で同社の新社長に就任する羽牟正一氏が総会後に記者会見し「本人から申し出があり、意思を尊重した」と述べた。

 睦尚氏は事件後、被害者らに向けた謝罪コメントを、代理人を通じて発表していた。

社会の最新
もっと見る

天気(1月29日)

  • 14℃
  • 10℃
  • 20%

  • 12℃
  • 8℃
  • 60%

  • 14℃
  • 10℃
  • 40%

  • 14℃
  • 10℃
  • 40%

お知らせ