社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 公開された小林誠容疑者の画像(神奈川県警提供)
拡大
 公開された小林誠容疑者の画像(神奈川県警提供)

 窃盗や覚せい剤取締法違反などの罪で実刑が確定し、横浜地検が収容しようとした小林誠容疑者(43)が車で逃走した事件で、同容疑者の自宅から注射器が見つかっていたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。覚醒剤を使うのに用いたとみられ、横浜地検や神奈川県警は発覚するのを免れるために逃げたとみて捜査している。

 捜査関係者によると、地検などが20日、小林容疑者の神奈川県愛川町の自宅を家宅捜索した際に発見。保釈後に覚醒剤を使っていたとみられる。同容疑者は窃盗や傷害、覚せい剤取締法違反などの罪で懲役3年8月の実刑が確定した。

社会の最新
もっと見る

天気(11月12日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ