総合 総合 詳報

  • 印刷
 渡辺明新棋聖
拡大
 渡辺明新棋聖

 将棋の第90期棋聖戦5番勝負の第4局は9日、新潟市で指され、挑戦者で後手の渡辺明二冠(35)が136手で豊島将之棋聖(29)を破り、対戦成績3勝1敗で棋聖位を初めて獲得した。これで棋王、王将と合わせて2013年以来、6年ぶりに三冠に復帰した。

 渡辺新棋聖は歴代5位の通算タイトル獲得数を23期に更新。八大タイトルのうち、まだ獲得していないのは名人、叡王、王位の3棋戦となった。豊島前棋聖の初防衛はならず、名人と王位の二冠に後退した。

 複数のタイトルを持つ強豪同士の対戦とあって注目を集めた。渡辺新棋聖は開幕局こそ落としたが、その後は3連勝で最強対決を制した。

総合の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 40%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ