スポーツ

  • 印刷
 ペリカンズ戦のオーバータイムでチームの得点を喜ぶグリズリーズの渡辺(左から3人目)=ラスベガス(共同)
拡大
 ペリカンズ戦のオーバータイムでチームの得点を喜ぶグリズリーズの渡辺(左から3人目)=ラスベガス(共同)

 【ラスベガス(米ネバダ州)共同】米プロバスケットボールNBAで若手の登竜門となるサマーリーグ第10日は14日、ネバダ州ラスベガスで準決勝のグリズリーズが延長の末、ペリカンズに88-86で勝ち、決勝に進んだ。ペリカンズの一員として参加している比江島(宇都宮)は出場機会がなかった。グリズリーズとツーウエー契約の渡辺は左ふくらはぎ痛のため欠場。15日の決勝も出場しない。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • 15℃
  • 10%

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 24℃
  • 13℃
  • 0%

  • 23℃
  • 12℃
  • 10%

お知らせ