社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 積水ハウスが購入代金をだまし取られた東京都品川区の土地=2017年
拡大
 積水ハウスが購入代金をだまし取られた東京都品川区の土地=2017年

 積水ハウスが架空の取引で地面師グループに土地購入代金をだまし取られた事件で、詐欺などの罪に問われた地主役の羽毛田正美被告(64)に東京地裁は17日、懲役4年(求刑懲役7年)の判決を言い渡した。事件では主犯格とされるカミンスカス操被告(59)ら10人が起訴されているが、判決は初めて。

 羽毛田被告の弁護人は「全貌を理解せず、共犯者に言われるがままだった」と情状酌量を求めたが、石田裁判長は「土地の所有者に成り済まして交渉の場に立ち会い、司法書士らに偽造パスポートを提示するなど不可欠な役割を担った」と判断した。

社会の最新
もっと見る

天気(2月23日)

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 5℃
  • 40%

  • 13℃
  • 7℃
  • 10%

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ