生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 国連の持続可能な開発目標(SDGs)閣僚級会合の関連行事に参加した「ハローキティ」と神奈川県の黒岩祐治知事(左端)ら=16日、米ニューヨーク国連本部(共同)
拡大
 国連の持続可能な開発目標(SDGs)閣僚級会合の関連行事に参加した「ハローキティ」と神奈川県の黒岩祐治知事(左端)ら=16日、米ニューヨーク国連本部(共同)

 【ニューヨーク共同】国連の持続可能な開発目標(SDGs)推進に向けた取り組みをアピールしようと、日本の国連代表部は16日夕、米ニューヨークの国連本部でレセプションを開いた。ゲストの人気キャラクター「ハローキティ」は「世界を明るく、幸せに、より持続可能にしていこう」と英語で訴え、会場は大きな拍手に包まれた。

 国連本部で開かれているSDGsの進捗状況を話し合う閣僚級会合の関連行事として開催した。日本企業や経団連、自治体関係者らも参加した。

生活の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 34℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 50%

お知らせ