社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 富山市の木下章広市議(37)が市議会事務局に無断で立ち入り、女性職員の机を物色した問題で、富山県警が建造物侵入容疑で市議の自宅や議員控室を家宅捜索し、任意で事情を聴いたことが18日、関係者への取材で分かった。市が5日に被害届を出していた。

 議会事務局によると、市議は6月25日夜、机上の書類を物色しているのを職員本人に目撃された。事務局の聞き取りに「どんな仕事をしているのか、興味本位でやった」と話し、以前から事務局に立ち入り、複数の職員の机を物色したことも認めた。

 市議会は3日、木下市議に辞職を促す糾弾決議を全会一致で可決したが、法的拘束力はない。

社会の最新
もっと見る

天気(8月20日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 33℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ