国際

  • 印刷

 【香港共同】19日付の香港紙、蘋果日報は、香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を巡り、一部若者が1日に香港立法会(議会)に突入した後、デモ参加者らが保護を求めて既に30人が台湾入りし、さらに約30人が訪台準備中だと伝えた。

 中国政府は立法会に突入した若者らを「暴力違法分子」などと非難しており、台湾が受け入れれば激しく反発する可能性がある。

 台湾入りを手助けした関係者が、台湾で対中政策を主管する大陸委員会と接触して保護を申請。デモ参加者らは台湾各地に分散し、一部は非政府組織(NGO)の保護を受けているという。

国際の最新
もっと見る

天気(8月20日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 33℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ