スポーツ

  • 印刷
 日本-ブラジル 第2ピリオド、ゴールを守るGK棚村=光州(共同)
拡大
 日本-ブラジル 第2ピリオド、ゴールを守るGK棚村=光州(共同)

 【光州(韓国)共同】水泳の世界選手権第8日は19日、韓国の光州などで行われ、水球男子の1次リーグD組で、日本はブラジルを11-9で退け、1勝1分け1敗で決勝トーナメント進出を決めた。

 アーティスティックスイミング(AS)の混合デュエット・フリールーティン(FR)予選で安部篤史、足立夢実組(楓心舘ク)が89・8000点の3位となった。20日の決勝で、3位だったテクニカルルーティン(TR)に続くメダルを目指す。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 34℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 50%

お知らせ