スポーツ

  • 印刷
 サッカーのタイ代表監督に就任し、記者会見する日本代表前監督の西野朗氏(右)=21日、バンコク(共同)
拡大
 サッカーのタイ代表監督に就任し、記者会見する日本代表前監督の西野朗氏(右)=21日、バンコク(共同)

 【バンコク共同】サッカー日本代表の前監督でタイ代表監督に就任した西野朗氏(64)が21日、バンコクで記者会見に臨み「アジアや世界に向けたチームづくりができるよう精進していく。タイ国民と共に戦っていきたい」と決意を表明した。

 日本代表監督の経験をもとに「選手の力やチーム力を引き出し、グループで戦うこと」を強調。9月に始まるワールドカップ(W杯)アジア2次予選のベトナムとの初戦へ向け「勝ちに行きたい。全てを傾注して最善を尽くす」と話した。

 西野氏は「まずはタイ人スタッフと」と、日本のスタッフは招かない方針だ。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 34℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 50%

お知らせ