社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 15日午前10時半ごろ、広島県尾道市因島三庄町で「海に人が落ちた」と通行人から110番があった。消防隊員が約30分後、海岸から約10メートル離れた海面にうつぶせで浮いている男性(82)を発見して、病院に搬送したが死亡が確認された。男性は船の係留作業中に転落しており、台風による強風や高波が原因とみられる。

 県によると、県内では他に安芸高田市で店舗の看板が風に飛ばされないよう作業していた40代男性が乗っていた椅子から転落し、右手首を骨折した。

社会の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ