経済 経済 新商品

  • 印刷

 【ワシントン共同】米財務省が15日発表した国際資本統計によると、6月末時点の米国債の国別保有額で、日本が中国を抜き返して首位となった。2017年5月以来、2年1カ月ぶり。このところ漸減傾向にあった中国に対し、日本は徐々に増えていた。機関投資家が米国債を買い増した可能性がある。

 6月末は、日本は1兆1229億ドル(約119兆円)で、前月から219億ドル増えた。中国は23億ドル増の1兆1125億ドルだった。中国は17年6月に日本を抜き返して以降トップを保ち、保有額は1兆2千億ドルに達した時期もあった。

経済の最新
もっと見る

天気(9月17日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ