社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 男性2人の遺体が見つかった三井公彦容疑者の自宅=18日午前、山梨県北杜市
拡大
 男性2人の遺体が見つかった三井公彦容疑者の自宅=18日午前、山梨県北杜市

 山梨県警北杜署は18日、同県北杜市の自宅に男性2人の遺体を放置したとして、死体遺棄の疑いで無職三井公彦容疑者(52)を逮捕した。署は遺体が同居していた80代の父と50代の兄の可能性があるとみて、身元の確認を進めている。

 三井容疑者は「死亡を認識しており、遺棄したのは間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は7日ごろ、北杜市大泉町の自宅で2人の遺体を遺棄した疑い。

 三井容疑者は父、兄と3人暮らしだったが、7日ごろ家を出て車で生活していた。北杜市役所から署に「最近、父の姿が見えない」と連絡があり、10日に部屋を訪れた署員が遺体を発見した。

社会の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • 24℃
  • 70%

  • 27℃
  • 19℃
  • 70%

  • 30℃
  • 23℃
  • 50%

  • 27℃
  • 21℃
  • 60%

お知らせ