スポーツ

  • 印刷
 日本-オーストラリア 第3クオーター、ゴールを決め、喜ぶ野村(右端)ら=大井ホッケー競技場
拡大
 日本-オーストラリア 第3クオーター、ゴールを決め、喜ぶ野村(右端)ら=大井ホッケー競技場

 ホッケーの東京五輪テスト大会第3日は20日、大井ホッケー競技場で1次リーグ最終戦が行われ、女子で世界ランキング14位の日本は同2位のオーストラリアと2-2で引き分け、通算1勝1分け1敗となった。

 男子は世界16位の日本が同5位のインドに3-6で敗れた。1勝2敗の1次リーグ3位で、21日はマレーシアとの3位決定戦に回った。

 女子の日本は三橋、野村が決めて2点先取。GK景山の好守もあったが、得点機を十分に生かせず追い付かれた。

 男子の日本は前半を1-5で終え、後半にオランダのHGCに所属する田中健のゴールなどで反撃したが及ばなかった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ