社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 兵庫県警姫路署は22日、複数の飲食店を経営する男性(49)から現金560万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、神奈川県座間市、アルバイト中村成治容疑者(29)を逮捕した。署によると中村容疑者は野村証券の元社員で、男性を顧客として担当。同社を2016年に退職した後も付き合いがあった。

 逮捕容疑は今年4月25日、男性が経営する姫路市内の飲食店で「上場会社の間違いない情報を得ている。売買のタイミングがあり、自分がお金をまとめて株を買うため、560万円用意できますか」などと言い、現金560万円をだまし取った疑い。

 署は容疑の認否を明らかにしていない。

社会の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 10%

  • 25℃
  • 21℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

お知らせ